7月19日に感染防止のための規制がほぼ解除されたイングランドの状況を追跡するページ

england covid – Google 検索

Cases in London | Coronavirus in the UK (data.gov.uk) 
※ロンドンの人口はおよそ900万人のようです。

※下へ行くほど古い記事になります。


イングランド マスク着用が再び義務化へ|日テレNEWS24



経口治療薬がどれだけ効果を発揮するかですね。


2021年11月 4日
新型コロナ 飲むタイプの抗ウイルス薬 イギリスが初承認 | 新型コロナウイルス | NHKニュース
経口治療薬で乗り切って欲しいです!


2021年10月19日
なぜイギリスでまた大勢がコロナ感染? 重症化は昨年より少ないものの – BBCニュース
再度規制するかどうか?やらないような気がしますが・・・


「コロナ規制を全面解除する」…コロナ先進国・イギリスの“賭け”から1ヵ月後(幻冬舎ゴールドオンライン) – Yahoo!ニュース
どれだけ有効な経口治療薬が開発されるかで、コロナに対する対応が違ってくると思う。


食事は自前で
ゴールドマン・サックス・グループは来週からロンドンのオフィスで、社会的距離を取る規則を廃止し、オフィス収容人数の100%出社を認める。同社の英国従業員は「大多数」がワクチン接種を完了しており、既にロンドンでは人員の約半数が日々出社している。共用エリアでのマスク着用とウイルス検査は引き続き義務付ける。オフィス近隣の飲食店などの業務再開を後押しするため、オフィスで提供している無料の食事を今月20日に終了する。
【今朝の5本】仕事始めに読んでおきたい厳選ニュース – Bloomberg


試合自体よりその後のどんちゃん騒ぎが一番の原因じゃないの?




イギリスのコロナ新規感染者が6日連日で減少 デルタ株によるピーク越えた可能性|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト (newsweekjapan.jp)


英イングランドの感染対策ルール、ほぼ全廃へ 首相が表明 – BBCニュース

イングランド以外のスコットランド、ウェールズ、北アイルランドでは、それぞれの自治政府が独自ルールの取り扱いを判断する。

スコットランド自治政府は、8月9日に最後の制限を終了させたい考えだ。ただ、その後も特定の場所では、マスク着用を義務づける可能性があるとしている。

ウェールズでは、今月15日に制限措置の見直しが予定されている。それを前に、自治政府は住民らに対し、新型ウイルスとの共存方法を見出すよう呼びかけている。

北アイルランドでは先日、ルールが緩和された。8日にも新たな見直しが予定されている。


コメントを残す